SEOについて

SEO上のコンテンツの重複と複数言語

現在のSEOではテーマやキーワードを絞ったサイトを作成することが重要ですが、その際に注意すべき点としてコンテンツの重複が挙げられます。
検索エンジンで特定のキーワードを検索した時に上位ヒットさせるためにその特定のキーワードをサイト内の文章で多用する自体はよいのですが、サイト内に同じような内容のページが増えると重複コンテンツやコピーコンテンツとみなされて評価が下がります。
したがって同じような内容になりそうな場合は同じページに統合するか、一方を別の視点から書くといった工夫が必要となるでしょう。
また、同じ内容でも違う言語でそれぞれ書きたいという場合もあるでしょう。
例えば同じサイト内に同じ内容の記事を日本語と英語で掲載したいという場合です。
この場合は、内容が同じでもほとんどの検索エンジンで重複コンテンツとはみなされないので大丈夫です。
ただし、自動翻訳ソフト等で自動的に複数の言語に変換した内容をそのまま載せるのは重複コンテンツというより自動作成コンテンツとみなされる可能性がありますので、多言語サイトを作成する場合には全て手動で訳して載せることがSEOの上ではポイントとなります。

Copyright© SEO All Rights Reserved.

SEO上のコンテンツの重複と複数言語
SEO